パパにつけてほしい香水★

こんにちは!!

福岡グラミー俱楽部のカナです(*^-^*)

 

 

今日は男性へ向けての記事

 

パパにつけてほしい香水」についてお話いたします★

 

 

香りって本当に大切ですよね。。。(*´ω`*)

 

 

パパ活女子にモテるために、外見に気を付ける事は大切ですよね。

 

 

清潔感があってオシャレな男性に女の子は惹かれます(〃▽〃)

 

 

さらに、外見だけではなく香りにも気をつければ

パパ活女子への高感度はさらにアップするはずです。

 

 

そこで今回は、香水についてリサーチをしました!!

 

 

男性の方もファッションの一部として香水を身につける方が増えてきました。

 

 

では、香水を選ぶ際にどんな香りにするべきでしょうか?

 

 

本記事では皆様に代わり、私が独自にリサーチをした

 

パパ活女子にモテる香水選び』を発表します!

 

 

目次

1 パパ活女子が好む男性の香水の傾向は?

2 パパ活女子に人気の代表的な香水の香りとは?

3 パパ活女にモテる香水の付け方に共通のポイント

4 まとめ

1 パパ活女子が好む男性の香水の傾向は?

 

 

女の子は、男性に比べて嗅覚が鋭いです。

 

 

そのため男性よりも匂いに敏感です。

 

 

さらに、動物は本能で異性を見分けようとします。

 

 

その際に大切になってくるのが「匂い」です。

 

 

女の子は、自分の好みの匂いの異性に好感を持つことが分かっています。

 

 

そこで、女の子が好きな香りの傾向を調べてみました。

 

 

結果は、シャンプーや柔軟剤の匂いと並んで、

香水の匂いが好きと答える女の子が多数いました(*^-^*)

 

 

反対に女の子が嫌な匂いは、強い匂いでした。

 

 

と言う事は、香水のつけすぎてで「ムッ」とするような強い匂いはダメだとゆう事ですね。

 

 

また、個性的すぎる香水の匂いもNGです。

 

 

根本的な部分ですが、不潔な体臭や汗や頭皮の匂いは絶対にNGです。

 

 

強すぎず清潔感のある事をポイントに香水を選んでいきましょう。

 

 

 

2パパ活 女子に人気の代表的な香水の香りとは?

 

 

パパ活女子に支持される香水をリサーチすると

 

 

・花の香りのようなフローラル系の香水

・定番の石鹸系の香水

・セクシーなムスク系の香水

・爽やかな柑橘系の香水

・爽やかなウッディー系の香水

 

に人気が集まっていました。

 

 

フローラル系の匂いは、柔軟剤や芳香剤などにもよく使われていますよね。

 

 

優しく万人受けする香りが特徴です。

 

 

懐かしくて落ち着く石鹸系の匂いは、パパ活女子に安心感を与えると人気です。

 

 

セクシーな香りで代表格のムスク系は、甘くてエキゾチックな香りが特徴です。

 

 

パパ活女子のみならず男性にも人気が高く、たくさんの方々に愛用されています。

 

 

柑橘系の匂いは、爽やかで清潔感があります。

 

 

若々しく爽やかなイメージを与えてくれて、

そういった男性を好む傾向が強いパパ活女子の間で、柑橘系が好まれるのも納得です。

 

 

最後に森林浴を思わせるようなウッディー系も人気です。

 

 

ヒノキ風呂の香りなどもこのウッディー系に入ります。

 

 

温泉を彷彿とさせ、癒される匂いですね。

 

 

 

3 パパ活女子にウケる香水の付け方とは?

 

 

パパ活女子が好きな香水の匂い傾向が分かったところで、

次に重要なのは香水のつけ方ですね。

 

 

香水はただ単につければ良いというものではありません。

 

 

つける場所によって、相手に与える匂いや印象が異なる場合があります。

 

 

今までは何となく香水をつけていたという方も、

ここでもう一度香水のつけ方をおさらいすることにしましょう。

 

 

ポイント1

 香水をつける場所は?

 

最初に注意したいのは、香水をつける場所です。

 

 

男性の方は女の子に比べて体温が高いので、香水の香りが立ちやすいという特徴があります。

 

 

そこで、香水を付けるのにおすすめな場所が下半身です。

 

 

特に『ウエスト周辺』がおすすめです。

 

 

そもそも香水は、下半身につけることで匂いがほのかに感じられると言われています。

 

 

ですが、下半身でもつける場所によっては

汗などと混ざってしまい変な香りに変化することがあるので注意したいところですね。

 

 

ウエスト周りですと、立ちすぎた香りをジャケットが抑えてくれます。

 

 

そのためちょうど良い香りになります。

 

 

さらにほのかな匂いを出したい場合には、足首に香水をつけるのもおすすめですよ。

 

 

ポイント2

 香水の適量とは?

 

次は香水を付ける量について考えてみましょう。

 

 

自分がつけている香水の匂いを、

あなたが感じることができる場合は明らかに香水のつけすぎです。

 

 

適量は、自分では分からない程度と言われています。

 

 

パパ活女子が嫌う匂いの中に

「つけすぎてムッとするような強い香水の匂い」

がありましたよね。

 

 

逆に、パパ活女子が好む香りのランキングを見ていると「無臭」もランクインしています。

 

 

と言う事は、パパ活女子は強い香水の匂いを嗅ぐくらいなら

無臭の方が良いと思っている傾向が強いと言うことです。

 

 

ほのかな香水の匂いは好感度が高いですが、つけすぎは逆効果になります。

 

 

そのため、香水を付ける量はほどほどが良いですね。

 

 

ポイント3

 香水をつけるタイミングとは?

 

次に香水をつけるタイミングです。

 

 

香水をつけた直後は、アルコールの匂いも混ざって強い香りになってしまいがちです。

 

 

そのため、香水を付けるタイミングは香りが落ち着く時間を考慮して

人と会う30分前を目安につけるようにしましょう。

 

 

時間に余裕がある場合は、香水の香りと汗の香りが混ざるのを防ぐため、香水をつける前にシャワーを浴びると良いです。

 

 

香水をつけ足すときには、最初に香水をつけてから5時間後を目安にすると良いでしょう。

 

 

 

 

まとめ

 

その香水の香りで、付けていた人の事を思い出す香水。

 

 

『時間が経てば、女性がどんな服を着ていたか忘れてしまうが、

香水の香りはいつまでも記憶に残る』

 

 

と、クリチャンディオールさんの名言もあります。



香水は最後に着る見えないオシャレです。

 

 

香水にも気をつければ、おしゃれに敏感で流行を常に意識し続けている

天神、博多や中州の

パパ活女子から高評価を得られる事は間違いなしです。

 

 

本日もご覧いただき

ありがとうございました(*^-^*)

Scroll to Top